2017年6月18日日曜日

「ホーム」を持つということ

釣りにおいても何となく「ホームグラウンド」があるように思います。
ホームとする場所に足しげく通い釣りをするわけですが、私のホームは「検見川浜突堤」でしょうか。魚種が多いとか、ものすごく釣れるというわけでは無いのですが、割りと近場なのでよく通ってます。


稲毛ヨットハーバーを目指していくとたどり着けます。駐車場は有料で500円/日です。年末年始はゲートが開いてフリーで入れました。
駐車場のなかでも砂浜、突堤に近い方はウィンドサーフィンやらの人たちの車が多いです。ちなみにトイレはヨットハーバー内にあります。お昼にはお弁当の販売もやっています。

駐車場から結構歩きます。荷物が多いときはコロコロがあるといいです。


突堤内はこんな感じです。ベンチもあったりします。釣り人以外の方も結構来るので周りには十分注意してください。


年末に釣り上げたチビメバル。今はどうなってるのやら・・・基本根魚系はあまり釣れないです。冬場にアイナメがたまに上がっていますが。
イワシ、サッパ、サバ、ヒイカ、カレイ、イシモチ、ハゼは釣れました。昨年サヨリも狙ったのですが私は釣れませんでした。が、釣れている人もいるので、接岸するような時期は狙っても良いと思います。シーバスはいるらしいですが釣ったことないです。


景色が良いのもホームとして好きな理由です。明け方にはスカイツリー、富士山が見えます。夕暮れ時も好きですね。夕日を見に来る方も結構います。

足場もよく、柵があるので夏場のファミリー釣りにおすすめです。サビキ仕掛けでイワシやサバが結構釣れると思います。場所が限られていますし朝早くから行くことをおすすめします。

釣行前にほしい物リストで忘れ物チェック!ぜひご協力を・・・

↓クリックすると、ランキング投票になります。↓
よろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントぜひお願いします!励みになります!